眼瞼痙攣 ドライアイ 類似

眼瞼痙攣の症状とドライアイの症状が類似してるって本当?

 

 

眼瞼痙攣の症状は通常両目に起こりますが、まれに左右差があります。
初期の自覚症状は、「まぶしい」「まばたきが多い」「目が乾く」などです。

 

 

症状が進行すると、まぶたが頻繁にけいれんを起こします。
そのため、目が開けづらくなり、「目が自然に閉じる」ようになります。

 

 

さらに進行すると、自分ではまぶたを開けることができず、歩行中に
人や物にぶつかったりします。また車の運転中に、電柱や
停車中の車に衝突してしまうこともあります。

 

 

ドライアイはというと目が乾く、ごろごろするという症状なので眼瞼痙攣と似ており
そのため眼瞼痙攣なのにドライアイと診断されることが多いようです。

 

 

眼瞼痙攣に効くクリームはアイアクト!